おもちゃのサブスクの懸念と安心の理由

おもちゃのサブスクはレンタルサービスということもあり、紛失や破損に関する懸念があります。一方でサブスクを提供する企業は、このような懸念やもしもに対する備えを行い提案をしています。代表的なものがまさに補償で、定額の保険に加入することで万が一に備えられたり、無料で補償が受けられるケースもあります。当然ながらサービスの利用者には借り物だと理解したり、大切に扱うことが求められるので、一見するとサブスクは気楽なようで堅苦しい印象を与えます。

しかしおもちゃは子供が扱うものですし、何よりこわごわ扱うのでは楽しく遊べないので、安心の為に補償が用意されており、仕組みを理解すれば納得できるはずです。おもちゃのサブスクは0歳から利用できるところも多く、就学までの幼児教育にもなるのがメリットです。その理由は知育玩具が提供されるという簡単なもので、更にいえば高額なブランド知育玩具が貸し出されることも珍しくないです。レンタルなので繰り返し利用しますが、回収と検品、清掃や除菌などの管理が行き届いているので安心です。

おもちゃのサブスクは返却時に箱に詰めて送り返すだけで、リサイクルショップの持ち込みやフリマアプリの出品、処分といったことが不要になるので便利です。最初は好みから外れるものが届くこともありますが、利用を続ける間に子供の好みが明確になり、やがて子供のことが分かっていると親御さんが納得できるおもちゃが届くようになります。

Filed under: おもちゃ, サブスク, 生活/暮らしTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website