おもちゃのサブスクのメリットと平均金額はどのくらい

サブスクという言葉を最近よく耳にしますが、これはサブスクリプションの略で「一定期間一定額でサービスや商品が利用できるサービス」のことをいいます。色々なジャンルのサブスクサービスがありますが、小さな子どもがいる子育て世代に人気が高まっているのが、「おもちゃのサブスク」で、月額で様々な種類のおもちゃをレンタルすることができます。メリットとしては、1「おもちゃが増えず収納や片付けに困らない」があります。月齢や年齢に合わせて玩具を買っていると、いつの間にかどんどん増えて上手く収納が出来ず、いつも部屋が散らかった状態でイライラしてしまいます。

しかし、このサービスを利用することで毎月返却して新しいものが届くので、一定の個数でキープすることが出来てスッキリと暮らすことが出来ます。2「保育のプロがおもちゃを選んでくれる」です。初めての子育てだと、どの年齢にどのような玩具が良いのかわからない方が多いと思いますが、保育のプロが成長に合ったものを選んで送ってくれるので、迷うことなく利用できて大変心強いです。3「質の良い高価な玩具がレンタル出来る」です。

知育玩具や木製の質の良い玩具だと高価なものが多くてなかなか購入するのに勇気がいります。しかもせっかく買ったのにあまり興味を示さず遊んでくれないとガッカリしてしまいますが、レンタルだと気軽に利用することが出来て、安心です。様々な会社でサブスクサービスが展開されていますが、平均で3;000円から4.000円で5.6個のおもちゃがレンタル出来て、送料が無料だったり、破損や紛失にも弁償不要なところもあるので、家庭に合ったプランの会社を見つけて賢く利用してみると良いです。

Filed under: おもちゃ, サブスク, 生活/暮らしTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website